わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

夕飯は食パンとタケノコ!

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

先日わが家においしいものが

ふたつ来ました。

 

ひとつはタケノコ。

 

毎年知人にもらってる、掘りたてのヤツです。

 

 

そしてもうひとつは食パン🍞

 

これは、職場の人に

もちもちしてておいしいのよ〜!

と勧められるままに買ってみました。

 

埼玉の朝霞にあるアサカベーカリー

というパン屋さんの食パンだそうで

わざわざ宅急便でやってきました。

 

なんでも、朝霞で何十年も

愛され続けている

地元密着型のパン屋さんらしいです。

 

まあ、千葉に着いた時点で

焼きたてではないけど

それでも箱を開けるといいにおいです♡

 

並べてみたら、金麦約3本分も

ありました!

 

f:id:cmiyumiyu:20180419163146j:image

 

う〜ん、せっかくだから

どっちもできるだけおいしいうちに食べたい!

 

タケノコごはんはこの前作ったから

ちょっとタケノコ別バージョンで

食べたいし、食パンもあるし..

 

というわけで、夕飯は

食パンと、タケノコスパゲッティに

決まり!

 

子どもたちからは

 

え〜、夜に食パン??

 

と若干クレームらしきものも受けましたが

 

まあ、いいじゃないか。

 

夜に食パン食べちゃダメって

だれが決めたんだ。

 

くれた人いわく、

新鮮なタケノコだから

根元は生でも食べられるそう。

 

仕事から帰ってからで時間もなかったので

スパゲッティには根元のエグくない部分を

そのまま入れちゃうことに。

 

同時進行で、タケノコ下処理もします。

 

ホントは皮ごとゆでるんだけど

なにしろタケノコは皮の量がハンパない。

 

そんなこといってたら入る鍋がないので

 

 

 

容赦なく全部むいてからゆでます。

 

 

すると、タケノコくんはこの大きさに..。

 

 

ゆでるときにぬかをいれて

えぐみをとるんですが

これがまたくせもので

沸騰しはじめたらすぐに弱火にしないと

あっという間に噴きこぼれてしまいます。

 

この始末がまたホントに大変なんです・・

 

夕飯が食パンでも気にしない私ですが

ぬかの噴きこぼれはメチャメチャ気にするので

スパゲッティ作りつつ

ゆで鍋にもするどく目を光らせます。

 

ちなみに

スパゲッティの材料はといえば

ベーコン、菜花、タケノコの3種類。  

 

実は以前、タケノコには

乳製品が合うということを発見。

 

とくにグラタンはホワイトソースとチーズが

タケノコにマッチして

メチャメチャおいしいのです。

 

それと、もう一品。

 

ミニトマトとタケノコを炒めて

しょうゆをじゅっとまわしかけ

とろけるチーズをかけるのもおススメです。

 

タケノコの定番メニューに

飽きたヒトはぜひやってみてください。

 

そんなわけで

このスパゲッティにも

とろけるチーズと牛乳を少々

投入してみたんですが

・・・イマイチでした。

 

方向は間違ってないと思うんだけど

こんど改良してみよう。

 

でも、子どもたちは

おいしいおいしいと食べてくれたので

ま、いっか..

 

いや、しかし、生のタケノコは

水煮で売ってるのとは全然違う!

 

歯ざわりシャキシャキ。

 

香りも春の匂いです。

 

手間はかかるけど

旬のものはやっぱりおいしい!

 

パンもほんのりと甘く、優しい味です。

 

こうやってみるとまるでランチですね。

 

夕飯としては邪道だったでしょうが

両方おいしくいただきました。

 

ごちそうさま。