わたしいろ人生 〜元バックパッカーのパート主婦Miiの日記

40代パートの私。子どもがいても我が道いくよ。楽しいことだいすき♪主に旅、本、料理について書いてます。

新じゃがの季節。味噌かんぷらがあるなら、しょうゆかんぷらってのもありますか・・?

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

新じゃがのおいしい季節ですね。

 

この時期は新じゃがをフル活用します。

 

新じゃがが大好きな理由は

 

1, まずあの独特の香りがいい。

 

2, 小ぶりなものは切らずにすむ。

 

3, ちょっとたわしで軽くこすって、

 芽をとってしまえば、皮ごと使える。

 

というわけで、新鮮タケノコと一緒に

煮物にしてもおいしいし

えのきのみそ汁に入れても合うなあ・・

 

でも、せっかくだから

新じゃがを主役にしたいと思い、

以前なにかの料理レシピで見た

福島の郷土料理 “かんぷら”

なるものを作ることに。

 

<材料>

小さい新じゃが丸ごとたくさん

 

 

調味料

(鍋に水少量を入れ、しょうゆ、みりん、

 酒を同量と、砂糖を好みの量

 混ぜておきます。ちょっと甘めが

 おいしい♪)

 

 

<作り方>

1、新じゃがをたわしなどで

  よく洗います。

  皮はむかないでOK。

 (今回家にあった新じゃがは

  あまり小さくなかったので

  半分にしましたが、ホントは

  丸ごとのほうがおいしいです。)

 

2、フライパンに油を注ぎ

  コンロに火をつける前に

  水気をよく拭いた

  新じゃがをいれます。

 (水気をきちんと拭きとらないと

  油がはねるので注意!)

  

3、弱火で、じっくりと

  揚げ焼きします。

 (時間がない時は、あらかじめ

  レンジで数分熱を入れると

  よいでしょう。)

 

  はじめは生っぽい感じですが

  ↓↓↓↓↓ 

  

  火が通ってくると

  皮にシワシワが寄ってきます。

  ↓↓↓↓↓

 

  じゃがいものいいにおいも

  してきますよ♪

 

  串をさして、大体火が通ったら

  フライパンからあげて

  油を切ります。

 

4、調味料を入れた鍋に

  揚げた新じゃがを入れ

  中火でタレを絡めていきます。

 

5、煮詰まった感じになればできあがり。

 

 

時間はかかるけど

手間はそんなにかかりません。

 

子どもたちには大人気で

けっこう作ったのに

あっという間になくなりました。

 

・・・ところで、この料理を

作ったあとに知ったんですが

どうやら福島の人たちの

故郷の味である“かんぷら”は

"みそかんぷら”といって

しょうゆ味ではないらしい。

 

本来はみそと砂糖

味付けするのだとか。

 

ちなみに“かんぷら”というのは

福島の言葉で“じゃがいも”のこと

なんだそうですね。

 

福島の皆さん、勝手に

しょうゆ味にアレンジしてました。

 

ごめんなさい。

 

今度は本場の味に

チャレンジしてみます。

 

で...しょうゆかんぷら、っていうのは

ないもんなんでしょうか??

 

分かる方、教えてください♡