わたしいろ人生 〜元バックパッカーのパート主婦Miiの日記

40代パートの私。子どもがいても我が道いくよ。楽しいことだいすき♪主に旅、本、料理について書いてます。

カラス好きって多いのね

こんにちは。

バックパッカー主婦のMiiです。

 

最近、ツイッターなるものを始めました。(まだ、システムはよく分かってませんが´д` ;)で、気が向いたら、自分がおもしろいと思ったものや気になったものをツイッターにあげてます。

 

ついきのう、ホントに何気なく、街で見かけた悪そうなカラスのポスターについてつぶやいたところ、反応してくれた方多数((笑)私の中では最多)あり。

 

 

え?これに反応しちゃうんだ、と興味をそそられて、ほかのツイッターをのぞいてみたところ、でるわでるわ、カラス好きな人たちのいろんなつぶやきが!

 

カラスのかわいらしい写真や、決定的瞬間写真、飼いガラス?の写真までどれもカラス愛にあふれてます。

 

・・・いや、正直、驚きました。新しい世界を知ってしまった!

 

私自身はカラスに怖い目にあったことはないし、別に好きでも嫌いでもありません。

 

でも友人はカラスから攻撃受けてるし、なんとなく深く関わっちゃいけない生き物のような気がしてました。横通るときはいつも目を合わせないもんね(笑)。

 

いやでも、たしかにカラスが頭がいいというのは周知の事実だし、前に話題になったカラスの本も、そういえばずっと気になってたんだった!

 

 

目次をざっと紹介すると‥

 

第1章 カラスの基礎知識

 

第2章 カラスと餌と博物学

 

第3章 カラスの取り扱い説明書

 

第4章 カラスのQ&A

 

目次だけみるとちょっと小難しそうですが、内容はかなりとっつきやすいらしい。カラス好きの人にも、カラス好きじゃない人にもおもしろそう単行本もでてるようです。

 

そしてさらに続編でこんな本も。

 

 

かなりマニアックな1冊らしい。『カラスの教科書』は基礎編、『カラスの補習授業』は応用編なんだって。

 

どちらも著者の松原始さんのカラス愛が炸裂の本のようです。ああ、こういうマニアックな本、好きなんだよなあ・・。調べれば調べるほど、読みたくなってきました。

 

こうやってカラスワールドにはまってくんだろうか・・☆

 

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。