わたしいろ人生 〜元バックパッカーにじねこMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事をやっています。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

【東京】アンテナショップならでは?意外なおいしさをはしごする旅

こんにちは。

バックパッカー主婦のMiiです。

 

ウチの娘ちゃん、きのうは授業参観の振替休日だったので、久々にふたりでデートしてきました。場所は都内にあるアンテナショップ(数軒はしご)。

 

実はこの前、所用で山形のアンテナショップ(と実は秋田のアンテナショップも)に行って以来、他のお店も気になってたんですよね。

 

この前のおいしい山形プラザについての記事はこちら↓↓↓

cmiyumiyu.hateblo.jp

 

そこで今日はいくつかのお店の中から、ん?これちょっと気になる!とトライしてみた楽しいご当地フードをご紹介します♪

 

品川・あきた美彩館

バター餅

ご存知のとおり私は実家が山形なのですが、けっこう秋田寄りにあるため、Miiは勝手にひそかに秋田には親近感をいだいています。

 

Miiの実家ではよくお正月にバター餅なるものを食べていたのですが、それは焼いたもちにバターをのせて食べるというもの。まあ、そのまんまです。

 

多分Miiの地元ではフツーに食べられているものだと思うんですが、関東に住むようになってから、周りの人に聞いても誰もそんな食べ方はしないらしい。バター餅を食べるのは少数派だということに気づいてしまい、衝撃を受けたMIIでした。こんなにおいしいのに!

 

そんな中、やはり秋田でもバター餅を食べると聞き、そうだよね!やっぱり隣同士だもんね!と勝手に思っていたのですが・・今回初めて食べた秋田のバター餅は、似て非なるものだったΣ(゚д゚lll)

 

こちら、バターが練りこまれてて、パクパク食べられるような、フツーに柔らかいおもちでした!これまた衝撃!友だちだと思ってた人に裏切られちゃったような気持ち・・。商品の表にも書いてあるもんね、やわらか、って・・。

でもこれはこれで、優しい味でおいしゅうございました。 

 

いぶりがっこちーず

いぶりがっこは秋田の名物で、いぶしたたくあんみたいなものです。どうやらこれのチーズケーキ?まんじゅう?らしい。息子が食べて絶賛してました。

 

のんべえの大人用にはこちらを買いました。

まだ食べてませんが、お酒のつまみにピッタリであろうことは容易に想像できます。あ~、早く食べてみたい!

  

さなづら

 

アンテナショップで、秋田県出身の壇蜜さんがTVで紹介していたと書いてあったので即買い。

山形銘菓ののし梅に味わいや食感が似ていました。山ぶどうのジュースで作ったゼリー状のおやつで、甘酸っぱくてさっぱりした味わい。おいしかったです。

 

銀座・まるごと高知

チョコぼうしパン

 

名前は知っていましたが、初めての購入。かなり大きい・・。娘はぼうしのつばが一番おいしかったと言っておりました。

 

有楽町・いきいき富山館

昆布パン

これを一目見たときの衝撃はかなりのものです。だれかがウケねらいで作ったんだろうか‥?でも、これは買っとけ!ってことで、じゃあ・・。

 

・・しっかり塩味昆布味でした。この味は今まで出会ったことないなあ´д` ;

 

福わけ鯛

インパクト最大!の鯛のかまぼこです。なんでも富山では、鯛のかまぼこは結婚式の引き出物には欠かせないものなんだとか。本来は大きな鯛のかまぼこを近所に切り分けて、福のおすそ分けをするようですが、これはそのミニバージョンらしい。

 

Miiはこれは買いませんでしたが、少し前にこの鯛かまぼこのことを知ったばかりだったので、思わず写真を‥!まさかさっそく、実物が見られるなんて♪

 

有楽町・大阪百貨店

いか焼き

ん?どっかでみたような・・?と思ったら、なんと!ついこの前、モンゴル料理を食べに行ったときに、見知らぬ人からもらったアレではないか!なんとタイムリーな!!

 

これです↓↓↓

cmiyumiyu.hateblo.jp

 

2度目のいか焼きとなりますが、やはりここはトライせねば・・。

 うん。いか入りのお好み焼きですね!私は好きです。

 

・・とまあ、こんな風に各県のオモシロめずらしい食べ物を娘といろいろはしごする休日も、旅気分でなかなか楽しいのでした♪

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。