わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

鎌倉が好きな理由

こんにちは。

バックパッカー主婦のMiiです。

 

先月は、”tripnoteの旅行記事として取り上げたいなあ”、というのも念頭にあって、大好きな鎌倉に2回ほど足を運びました。

 

私は千葉在住ですが、鎌倉は個人的にお気に入りの場所、住んでみたい場所のいずれもTOP3には確実に入る街。行くのは年に1~2回ですが、かれこれ10年くらいは通っています。

 

そこで自分なりではありますが、鎌倉の魅力について今回は書きたいと思います。

 

なぜそんなに鎌倉が好きなのか?

 

1.季節や老若男女を問わず、いろんな楽しみ方ができる

古都鎌倉のお寺や神社はもちろんのこと、季節ごとの花や紅葉が楽しめますし、ハイキングコースがあったり、楽しい食べ歩きができたり、雑貨屋をめぐったり・・。とにかくいろんな人がそれぞれの楽しみ方を満喫できる街だと思います。

 

2.街のサイズがほどよく、歩いて楽しむにもちょうどよい

街自体が大きすぎず、鎌倉駅から歩いて行ける範囲内にも見どころがたくさんあります。また、バスや江ノ電で足を延ばすこともできますし、駅のレンタサイクルで自転車を借りて、自由に街をまわるのも楽しい♪

 

3.行くたびに新しい発見がある!

こじんまりとまとまった街ではありますが、一度行っただけではもちろん全部見ることはできません。私もまだ鎌倉のほんの一部しか知りませんが、とにかく奥が深い!

 

ぜんぜんメジャーじゃないようなお寺がすごくよかったり、路地裏をウロウロしてるとちっちゃい雑貨屋さんがあって、そこが案外おもしろかったりまた、住んでる人からいままで知らなかった穴場スポットを教えてもらうこともよくある話。

 

とにかく、鎌倉は何度行っても飽きないんです♪いつ行っても新しい発見がある。これは、この前モンゴル料理を一緒に食べに行った友人(彼女も鎌倉好き!)とも意見がほぼ一致しました!

 

そんなわけで、先月6月の 2回目に鎌倉追加取材?に行ったときにランチを食べたTRATTORIA INOUEというお店では、スタッフさんといろいろお話をして、また鎌倉の知らなかったあれこれを知ることができました。

お話したそのスタッフさんは、もともと別の県から鎌倉に移り住んだんだそうです。

 

買い物などの生活環境に関していえば、はっきりいって前に住んでいたところの方がよかったみたいです。鎌倉は大型の商業施設とかないですしね(;'∀')まあ、長い歴史のある街ですから。

 

それとやはり観光客が多いので、時期によっては道路の渋滞もものすごいらしい・・。そして彼女は、”観光地に住むっていうのはこういうことなんだな。”と住んでみて初めて分かったそうです。(いつか住んでみたい!と思ってたMiiには、と~っても参考になるお話。)

 

きっと鎌倉在住者あるあるなんでしょうねえ・・。でもこういうことをひっくるめた上でも、彼女やほかのスタッフさんの会話の端々から鎌倉への愛を感じたのでした。

 

Miiはこの日は都内の山形のアンテナショップに行く用事もあったので、残念ながら鎌倉にはあんまり長くはいられませんでした。

 

こちらはその山形のアンテナショップの記事です。↓↓↓ 

cmiyumiyu.hateblo.jp

 

鎌倉で思わずゲットしたもの

そんな中でも結局ぎりぎりまで鎌倉をウロウロし、こんなものたちを買ってしまいました(笑)。↓↓↓

黄色いのは柑橘系のフルーツ?!と思いきや、丸いズッキーニ!初めて見て思わず購入。

 

ズッキーニの左側はお気に入りの雑貨屋さんで見つけた、長靴のキーホルダー♪一目惚れです♡

 

この長靴はイギリスのメーカーのもので、実際にある長靴なんだそう。これより少し大きい長靴は、ペン立てでした。↓↓↓

 

鎌倉にはこ~んな昔懐かしのおもちゃのお店もありまして

 

そこで買った小鳥のバッジ。実は今までも何回も買ってます(笑)。なんだか癒されるかわいさなんです。

 

ウチの子たちにも素朴なおもちゃを♪

 

鎌倉は、なによりMiiにとっては、心が疲れたとき、ひとりでふらりとどこか行きたくなった時に、まず真っ先に思い浮かぶ場所なんですよね〜。懐が深い街です。

 

短い鎌倉滞在時間ながら、多くの収穫を得たMiiでした。

 

よし、鎌倉記事をまとめるぞ!!

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。