わたしいろ人生 〜元バックパッカーにじねこMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事をやっています。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

ハーバリウムを作ってみた♪

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

きのう娘の小学校で、今人気のハーバリウムを作ってきました!

 Miiが住んでる市では、小学校ごとにママたち向けのお勉強会?の組織があって、自分たちの興味があるものをテーマに講習会や講演会などを企画するのです。

 

お勉強会といっても、子どもとの関わりや成長、防犯に関するちゃんとした?ものから、アクセサリーや料理を作るものまでけっこう守備範囲は広いです。

 

材料費はそれぞれ実費ですが、先生への講習費などは(もちろん条件はありますが)市が出してくれるので、とってもありがたい仕組みなんです^_^

 

参加はもちろん希望する人だけなのですが、学年を超えた知り合いができますし、自分の知らなかったことを知るきっかけにもなるので楽しい。

 

ちなみに今までおもしろかったのは、和菓子作り体験やワカメ工場見学(お弁当つき)とかですかね。自分で作った和菓子を食べるのは、ちょっと感動です!

 

さて今回は、今年の母の日のプレゼントとしても注目された、ハーバリウムを作ってきました!同じ学校内で子どもたちがお勉強している間、母たちは童心にかえって癒されておりました♪

 

ちなみにハーバリウムっていうのは、ひとことでいえばドライフラワープリザーブドフラワーのオイル漬けです。材料が粗悪なものだと、オイルが濁ったり、花の色がすぐに抜けちゃったりするそうです。

 

 材料は講師の先生が1人分ずつ用意してくれていたので、私たちはビンの中にプリザーブドフラワーを詰め詰めするだけ!

↓↓↓

f:id:cmiyumiyu:20180714084133j:image

☆材料

 

☆作り方

f:id:cmiyumiyu:20180714084201j:image

  1.  瓶の中での花材の配置を考える。
  2.  瓶底にシアル麻を入れる。これは、ほかの花材と絡ませて、オイルの中で花材が浮かないようにするためなんだそうです。
  3. 瓶の中にピンセットで一つずつ花材を入れていく。先生が10種類と多めに用意してくれたので、使う量や種類は自分の好みで。竹串は配置を微調整するのに使います。 長くて細い瓶なので、この工程が難しい!自分の思う配置にはなかなかできず、みんな悪戦苦闘。
  4. シリコーンオイルを入れます。
  5. 泡が出てくるので、落ち着くまで5分くらいふたをせずに放置。
  6. ふたをして、好みでリボンやシールを貼り、 完成♪ 

こんなにきれいにできました!みんなのを並べるとけっこう壮観!↓↓↓

 作ってる間は無心になれて、作ったあとはみて癒され..とっても楽しい時間でした

f:id:cmiyumiyu:20180714083627j:image

 

 読んでいただきありがとうございます。

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。