わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

どうやら私、マニアックみたいです

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

f:id:cmiyumiyu:20180715185414j:image

最近になって、どうやら自分がマニアックらしい、と思い始めました。

 

何か月も前にダンナから、私がマニアックだと指摘されたときは、言ってる意味がぜんぜん分かりませんでした(笑)

 

でも、最近tripnote で旅行記事を書き始め、日常で記事ネタを意識するようになると、どうも自分アンテナに引っかかるものはちょっとマニアック系なものばかりな気がしてなりません。

 

今書いてる記事は花火に関してなんですが、これから本番シーズンを迎える各地の花火大会のことではもちろんなく(これはすでに他のライターさんも書いてますし。),花火のルーツに関する記事。

 

もともと、軽ーい気持ちで、花火に関する旅行ネタもおもしろいかも!と思ったのが始まり。

 

子どもたちが学校に行ってる間、都内に足を延ばして花火に関する場所を訪ねていたら、なんだか興味が広がっちゃって、気がつけばルーツの江戸時代までたどり着いちゃいました´д` ;そのまま、掲載してもらえるのかどうか不明??

 

振り返れば、今までtripnote で書いた数少ない他の記事も、都内の下町の子どもたちが食べていた駄菓子屋もんじゃの記事や、柴又から矢切の渡し(江戸川を渡る渡し船)に乗って、徳川家の住まいを訪ねる記事だったりと、#歴史、#江戸、#庶民って感じのものが多いなあ..と気づいてしまった。まあ、はっきり言って華やかさはあんまりないですね(笑)

 

たくさんアクセスしてもらうには、#インスタ映えとか#女子旅を意識した記事が書けたほうがいいんでしょうけど´д` ;

 

そういう記事は他のライターさんがたくさん書いてるので、私はあえて渋々&マニアック路線でいくことにします(笑)。まずは自分が行きたい場所、おもしろい、楽しいと思った場所じゃないとね。

 

学生時代は歴史が専攻だったから、こういう流れはある意味仕方ないかも?私は西洋史専攻だったんですけど、最近は江戸の文化にどんどん興味が出てきちゃいました。

 

都内には、江戸文化の名残が今もけっこう残っているんですよ。花火だけじゃなく、お祭りなんかもそうですし..。

 

日本の首都としての近代的な都市東京、という顔以外に、粋な江戸の庶民文化が残る街東京、という顔も持っていて、なんだか東京って奥が深くておもしろい街だなぁ!と最近思い始めてます

 

ほかにもまだまだ都内で行ってみたいとこがたくさんあるなあ!・・・あ、またマニアックって言われるから、今日はこの辺でやめとこ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。