わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

旅するように帰省する➅最終日〜道の駅・天童温泉、高畠ワイナリー、中華そば「志づ美」

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

長い山形帰省旅におつきあいいただき、ありがとうございます。

最終日。東根市の妹宅には2泊させてもらい、この日妹の出勤時にMiiたちも出発しました。

 

じつはこの日の2日前から山形県内では断続的に豪雨が続き、実家のある酒田市でも一時最上川の洪水警報が出され、避難までしたとのこと。

 

幸いことなきを得て、数時間後には両親も自宅に戻ったそうですが、あふれるまでホントにあとスレスレのところだったようです。

 

避難するほどの大雨なんて、多分酒田では今までなかったと思いますが、この”今まではなかった”ことが起きることが最近多くなりましたよね。本当に、いつ自分たちの身近に起こるか分からないな..とあらためて思った2日間でした。

 

そんなわけで、この最終日も降ったり止んだりの不安定な天気。気温もかなり低く、半袖一枚では震えるほどだったので、天童温泉に立ち寄りました。

 

道の駅 ・天童温泉(天童市

ホントは全部入りたいけど、ガッツリ温泉に入ってしまったら、運転中眠くなること間違いなしですね・・(;'∀')。千葉までの道中長いので、残念ですが足湯にとどめておきました。

 

高畠(たかはた)ワイナリー(高畠町

このまままっすぐ帰るのはもったいない..!せっかくだから一カ所くらい最後に寄りたい!と立ち寄ったのがここ高畠ワイナリー。

のどかな田園風景の中に建っています。お盆前の平日ということもあってか、人も多くはありません。ブドウ畑にはこれから色づいていくブドウの実がたわわに実っていました。

高畠ワイナリーのワインは山形では結構知られています。施設の中では高畠町とワイナリーの紹介、これまで作られたワインの展示や、これから発売されるワインの新酒?のラベルのデザインコンテストの投票もやっているみたいでした。自分のデザインしたものが、ワインのラベルになって店頭に並んだらかなりうれしいですよね^_^

 

ワイナリーの瓶詰めなどの様子は、ところどころガラス越しにのぞけるようになっていました。息子はこういう機械の動きや仕組みが大好きなので、ずっと飽きずに見ていました。 また、地下のワインの貯蔵庫も見ることができます。

 

ワインショップは充実しています。もちろん試飲OK!...残念ながらMiiは運転ですからジュースでガマン´д` ;

 

子どもたちもジュースの試飲。でも見たところ一種類だけ。飲ま(め)ない人のためにも、こちらももう少し種類があると楽しめるのになあ。飲める人には楽しいと思います。

 

さて施設の中にあるカフェ「ゴッツォナーレ」。近くのソーセージ屋さんのソーセージを使ったというホットドッグを頬張ってると、周辺情報の中に米沢ラーメンのお店という文字を発見!”地元に愛される人気店”とあります。これは最後、山形を去る前にもう一店行くしかないでしょう!ということで、行ったのがこのお店。

 

中華そば「志づ美」

ちょうどお昼時で、常連さんらしき人たちでけっこう賑わっていました。細めんのごくごくシンプルなラーメンでしたが、おいしかったです!とくにスープがすっきりと澄んだ味わいで、ついついあと一口、と飲んでしまうような味でした。

 

この6日間で3回もラーメンを食べてしまった!正直、味の細かい違いまではよく分かりませんが、今まで知らなかった酒田以外のラーメンを試すことができたのはよい体験でした☆そして、山形がラーメン王国だってことが分かったことも!次回は違うラーメンも試してみよう♪

 

途中、高速道路で新潟方面に向かってしまうというハプニングもあり、結局朝8:30に出て自宅に帰り着いたのは夜7:30。

 

長い車旅でした(笑)。さすがに疲れました。

 

でも今まで行ったことのない場所もまわれ、新しい発見もたくさんあって、旅気分を十分味わえた今年の帰省旅でした

 

次回はまた、山形の別の顔を見つけてきたいと思います!

 

山形帰省旅に長くおつきあいいただき、ありがとうございました!

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。