わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

まつりのあと

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

きのうは近くの公園の夏祭りでした。

Miiはマンションに住んでるんですが、持ち回りなのか、今年の春に突然、町内会の班長の番が回ってきてしまいました。

 

主人は基本的に土日は仕事でいないので、必然的に集まりなどには私がでることになってしまいます。けっこうな心理的負担(;'∀')

 

いくつかある班長の仕事の中で、最大のイベントがきのうのお祭りでした。そしてうち(まあ、私ですが´д` ;)はやきとり担当。ああ、過酷そうだ・・。

 

天気予報は快晴&酷暑。こりゃ、熱中症になるな・・。心の中ではひそかに大雨で中止になるよう祈ってました。結局願いは届かず、 予報どおり雲一つない天気!

 

このお祭りにちゃんと参加したのは今回が初めてだったんですが、内容はけっこう盛りだくさん!子ども神輿に始まって、すいか割りや中高生の楽器演奏、ダンス、そして盆踊りなど、地域を巻き込んだ企画がいっぱいで、たんなる盆踊り大会とタカをくくっていた私には、ちょっとオドロキ!

 

これだけの準備をするのには相当な時間と労力が必要なはず。そしてこれらを仕切ってくれていたのは、町内会の60~70代のおじさまおばさまたちなんですよね。・・頭が下がります。

 

聞くところによると、今は町内会の役員のなり手がなかなかいなくて、高齢化が著しいのだそうです。町内会長さんは以前冗談半分で「腰に湿布はりながら、老体に鞭打ってやってます。」とおっしゃっていました。でもきっと本音だろうな・・。

 

さてお祭りの模擬店はあっという間に行列!やきとりも文字通り”飛ぶように”売れていきます。一地域のささやかな祭りではあるけどけっこうな人出で、娘も友だちと楽しそう♪知ってる子たちもたくさんいて、何回もやきとりを買いに来てくれました。

 

男性たちは煙と熱さの中、ひたすらやきとりを焼き、それを売る女性たちも息つく暇もないくらい。でもこれくらい忙しいと、逆にすがすがしい!

 

そんな中での大きな楽しみは、交代したときに飲むビールとチューハイ。ちゃんとお祭り協力者用のお酒が用意してあるなんて、知らなかった!

 

一緒にやきとりを担当したメンバーとも、お酒がはいったこともあってかなり打ち解け、和気あいあい♪

 

今年のやきとり販売目標は2000本だったらしく(去年は1500本。いきなり500本増やしちゃう?)、男性たちは気合が入ってました。2000本を完売したときには異様な盛り上がりで、バンザイまでしちゃった(笑)。

 

こういうノリって久しぶり!中高年のいい大人が、って感じだけど、学生みたいでなんだか楽しくていいなあ(笑)。

 

チームでがんばって、最後までやりとげた達成感!私はわりと個人プレーヤーだけど、なるほど、こういうのは1人ではできないことだし、みんなで協力してこそだよなあ。それにこうやって、ご近所さんに新しい知り合いができるのも楽しい♪

 

子どもたちが小さいころは、何の気なしに当たり前に盆踊りやお祭りに行ってたけど、こんな風に裏でがんばって(お酒飲みながらだけど)お祭りを作ってくれてる人たちがいたんだなあ、と今になってようやく気づきました。当たり前と思っていることは、実は当たり前ではないのですね。

 

祭りの最後のシメは打ち上げ花火で、町内会のおじさまたちがたくさんの花火を並べていきます。子どもも大人も最後まで大勢残ってくれていて、次々と打ち上げられる花火にみんな大歓声でした。

 

秋の気配を忍ばせた月明かりの中、こんなふうにたくさんの子どもたちの笑顔が見られるって幸せなことだなあ、今日は晴れてよかった‥ほろ酔い気分で帰ったMiiなのでした。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。