元バックパッカーライターにじねこMiiの人生を旅するブログ

母になってからも楽しいことだいすき♪各地の魅力を伝えるライターをやっています。ブログでは街歩き旅や本、日常について、クスリ♪と笑えたりほっこりできるブログを発信中。

チャンスは今だけ!ゆで生落花生のお味は?

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

今日買い物の帰りに、無人野菜販売で生落花生を見つけました。さすが千葉。千葉といえば落花生ですからね!

でも千葉県に住んで長いわりには、落花生って案外食べないし、自分で買ったことはないなあ。帰省の時にお土産にはよく買いますが。

 

ましてや生の落花生が出回るのはほんの一時。なんでも旬が一番美味しいはずよね、と今日初めて買ってみました。一袋200円なり。 

せっかくなので、ゆで落花生にします。

 

私は地元が山形ですが、落花生といえば普通にスーパーで売っている、煎ったものしか食べたことがありませんでした。落花生を丸ごとゆでるなんて思いつきもしなかったので、千葉に来て、初めて塩ゆで落花生の存在を知った時はかなりの衝撃!!

 

でも、食べてみるとおいしいんですよね〜塩がちょっと効いてるくらいが、つまみにぴったりなんです。

 

さて落花生を袋からだすと、ぷーんと強い土の香り!さすが採れたて!(多分)。

 

落花生は軽く洗ってゴミなどを落として、沸騰させたお湯に多めに塩を入れ、20分くらいゆでます。その後、10分ほど蒸らすのがいいらしい。

さて、ゆであがりました。中を割ると、薄皮は白っぽくなってます。

子どもたちと早速ゆでたてをいただきました。

 

落花生の香りも豆の味もしっかりしてて、”うまい!!”の一言。

 

子どもたちにも大好評!薄皮のままでぜんぜんOKです。ついつい手が進みます。ああ、もう一袋買うんだった・・。

 

真空パックのお土産用でもおいしいと思ってたくらいですが、やはり生からゆでたのは全然違いますね。

 

そういえば、何年も前にも一度とれたてを味わったことがあったのでした。主人と子どもたちが東京ドイツ村で落花生を掘ってきたんだった!なかなかできない体験ですし、私も一度行ってみたいと思いつつ、毎年逃してました(;'∀')。

やっぱり食べ物は旬の味を楽しむのが一番です。今は一年中冷凍などでいろんな野菜が買えちゃいますが、なるべく私は買わないようにしています。食感も香りも全く違いますからね。

 

自分自身が冷凍ものがあまり好きじゃないのもあるけど、子どもたちには素材そのもののおいしさや香りや季節感を知ってほしいと思ってます。

 

夏に枝豆を食べ過ぎてお腹を壊した思い出とか、とうもろこしにかぶりついて歯にはさまった記憶とかを胸に成長してくれたらうれしいな(笑)。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったらほかの記事ものぞいてみてくださいね。