元バックパッカーライターにじねこMiiの人生を旅するブログ

旅や地域の魅力を発信するライターです。母になってからも好奇心は旺盛!いつもアンテナ張り巡らせて楽しいこと探してます。おもしろいモノ、おすすめのスポットをブログで発信中♪

ちょっとは役にたつかもしれない!ひらがな一字で伝わる庄内弁講座

こんにちは。

 

バックパッカーライターのにじねこMiiです。

 

ちょっと暇つぶしに、私の地元山形の「ひらがな一字で伝わる庄内弁」を考えてみました♪

 

【いー】

「(いや、)いい。」(否定)

例・・「えぎさむがえいぐが?(駅に迎えに行こうか?)」「いー。(いや、いい。)」

 

【か〜!】(ちょっと息吐く感じで!)

「まあ!」(びっくりした時。)

例・・「〇〇さん、交通事故で怪我したど!(〇〇さん、交通事故で怪我したんだって!)」「か〜、めじょけね!(まあ、かわいそう!)」

 

【くー】

「食べる」

例・・「このかぎ、くー?(この柿食べる?)」「かね。(食べない。)」

 

【けー】

「食べなさい。」

例・・「ご飯、はやぐけー。(ご飯早く食べなさい。)」

 

【ねー】

「ない」

例・・「今小銭ある〜?」「ねー。(ない。)」

 

【のー】

「そうだよね〜。(同意)」

例・・「たまには旅行しっでよの。(たまには旅行したいよね。)」「の〜!(だよね〜!)」

 

以上、役にたつかは分からない「ひらがな一字で伝わる庄内弁」プチ講座でした^_^

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。