わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

便利でかんたん冷凍術!  ~冷蔵庫が空っぽの時にはおがんじゃう~

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

さて、お昼です。

 

冷凍しておいたカレーで

簡単カレーうどんを作ります。

 

[材料]

冷凍カレー

うどん

市販のめんつゆ

玉ねぎ( あれば長ねぎ )

油揚げ( 今日はないので省略 )

片栗粉

 

1,お湯を沸かす

 

2, うどんを投入

 

3, めんつゆとカレーを投入

 

4, 油揚げと玉ねぎのスライスを

    投入

 

5, グツグツ煮込む

 

6, 片栗粉でトロミをつける

 

7, 食べる

 

ちょっと盛り付けが寂しいのと

ボリュームと健康を考えて、

ほうれん草とモチをのせ、

ちからカレーうどんにしてみます。

 

Miiは4人家族ですが

夫はコックさんということもあり

朝早く、夜は遅い。

 

なので、夫はほとんどうちでは

ごはんを食べません。

 

夫が休みの日以外は、ほとんど

子どもたちと3人でごはんです。

 

まあ、ある意味ラクですが...

 

Miiも、毎日ではないけど仕事があるので

ふだんの料理時間はなるべく

短くできるように意識しています。

 

かといって、Miiは冷凍食品や

レトルトはあまり好きではないので

休みで時間がある日には

カレーやミートソースやチャーシューを

バカみたいに大量に作って

食べなかった分は冷凍。

 

私は、自分の仕事のときは弁当を

作っていくので

冷蔵庫の材料がなんにもないときや

疲れてなにも作る気がしないときは

冷凍庫をあさって、使えるものを

発掘します。

 

チャーシューを冷凍庫内で

みつけたときなんて

これを作っておいてくれた

少し前の自分に感謝、ですね ♪

 

たとえばカレーやミートソースを

冷凍するなら、あえて何種類かに

量を変えて、パックに小分けに

しちゃいます。

 

そのほうが応用がきくから。

 

多く入ってるカレーのパックなら

仕事から帰って時間がない時に

トンカツだけ買ってきて

子どもたちが喜ぶカツカレーに。

 

少ししか入ってないカレーパックなら

今日みたいにカレーうどんに使っちゃう

という具合。

 

また、ひき肉はそぼろ三色丼のために

大量に作り、残りは小分けするのですが

これはわりとどんな料理にも応用可。

 

火が通ってるから

調理時間短縮にもなるし

オーソドックスな味もついてるので

便利です。

 

かぼちゃのそぼろあんかけ

ひき肉のナス味噌炒め

オムレツや玉子焼の具

麻婆豆腐

ジャガと混ぜてギョウザの皮でサモサ

 

などなど...

 

冷凍だからといって、もちろんずっと

保存できるわけじゃないけど

うまく日をずらしながら

自家製冷凍食品を作っていくと

切れ目なく使えるので

オススメですよ♬