わたしいろ人生 〜元バックパッカーのパート主婦Miiの日記

40代パートの私。子どもがいても我が道いくよ。楽しいことだいすき♪主に旅、本、料理について書いてます。

私でも作れた!スマホで簡単フォトブック~旅の思い出をのこしてみよう~

 

こんにちは。

 

バックパッカー主婦のMiiです。

 

今日は、この前ブログで紹介した

若洲海浜公園のBBQのときの写真で

フォトブックを作ってみました。

 

 

cmiyumiyu.hateblo.jp

 

 

といっても、写真をペタペタ貼って

アルバムを作ったわけじゃないですよ~。

 

なんと!スマホ一つでフォトブックが

カンタンにできちゃうんです^_^

 

それがこちら

↓↓↓

フォトブックを毎月1冊無料で - ノハナ(nohana)

 

ノハナのフォトブック作成画面で

写真を選び、注文すると、約2週間で

出来上がります。

 

 

ノハナのことは、数年前に

友人から聞いて、知ってはいたのですが

ずっと注文したことはありませんでした。

 

なぜかといえば

 

むずかしそうだったからです。

 

そんな私が、初めてノハナの

フォトブックを作ったのは、去年の夏。

 

鹿児島に子どもたちと行った

母子旅がキッカケでした。

 

私と、当時小学生のウチの子ふたり

そして息子の友だちとそのママ。

 

計5人の4泊5日旅。

 

フェリーで甑島 ( こしきじまと読みます。

日テレの「幸せボンビーガール」の企画で

女優志望の美咲ちゃんという女の子が

地域おこし協力隊として住んで

有名になった島 ) へ渡って

まったりした空気や島猫に癒されたり

鹿児島に引っ越した息子の友人の家に

お世話になって、子どもたちみんなで

夜の滝で遊んだり

鹿児島のおいしいものを

たくさん食べたり..

途中ハプニングも盛りだくさんでしたが

とにかく楽しい旅でした!

 

f:id:cmiyumiyu:20180414003304j:image

 

それで、帰ったあと

この楽しい記憶が薄れないうちに

思い出をちゃんと残したい!!と思い

初めてフォトブックを作ってみたんです。

 

では

 

☆実際に作ってみてオススメしたい

    3つのポイント

 

1,  私はネットはあまりくわしくなく

いつも夫頼りなのですが

そんな私でも簡単に作れた!

しかもスマホ一つでできちゃいます。

 

2, フォトブックのサイズが

14センチ×14センチと手ごろな大きさで

かさばらない。(これまで4冊作って

いますが、一冊一冊が薄くて軽いので

とてもコンパクトに収まっています。)

 

3, なんといっても

1番のオススメポイントは

フォトブック本体が毎月1冊無料で

作れることなんです!

( 1冊無料権という権利が毎月

ついてきます。送料は別途226円。)

 

もちろん、オプションでグレードアップ

することもできますし、冊数を

増やすこともできますよ。

 

私は、鹿児島旅のフォトブックを

3冊作り、一緒に行った友人と

家に泊めてくれた友人にあげたのですが

すごく喜んでくれました

 

私も、みんなで思い出を共有できるのが

うれしかったです^_^

 

 

☆やや気になるポイント

 

このフォトブックは、かなり薄くて

カジュアルな作りです。

 

私自身としては、コンパクトですし

ふだんの旅の思い出のアルバムとしては

これで十分だと思っています。

 

子どもたちの日常の写真を

形に残して、気軽に見れますしね。

 

ただ、写真にこだわりがある人、

あるいは、七五三など、なにか

人生の特別なイベントの写真を

残すには、もっと厚手で高画質の

長く残せるようなアルバムの方が

いいかな、と思います。

 

私は通常のものしか作ったことは

ないですが、オプションで

グレードアップすると

内容もかなりちがうのかもしれません。

 

また、調べてみると、ネットで簡単に

フォトブックが作れるサイトが

他にもたくさんあるみたいです。

 

 

☆実際の作り方

 

まず、ノハナのアプリをダウンロード。

 

では、サンプルではありますが

実際にどうやって作るのか

順を追ってみてみましょう。

 

フォトブックの画面から始めますね。

 

まず、一番下の "アップロード”

押すと写真の画面がでてきます。

 

その中から

フォトブックに入れたい写真を

21枚選んでください。

 

こんな感じ

 

f:id:cmiyumiyu:20180414010611p:image

 

 

すると、こんな画面がでてきます。

 

f:id:cmiyumiyu:20180414010748p:image

ここで、各写真にコメントを入れることもできます。

 

 

で、アップロードされたのが、こちら。

 

下にある"フォトブック”を押し

 

 

 

 さらに次の画面で

一番上の“4月のフォトブック”をポチっ。

 

 

 

 

するとこんな画面になります。

 

ノハナで自動的に編集してくれるようです。

 

あとは“フォトブックを編集”ボタンで

1ページずつ確認して、自分の好みに

調整していきましょう。  ↓↓↓

 

 

 

 まずは表紙。

 

 “フォトブックを編集” を押すと

こちらのページになるのですが

↓↓↓ 表紙と、本文の1ページ目の

写真が同じもので出てきます。

(なぜかはわかりませんが。)

 

表紙を変えたいときは、表紙画面を押し

 

 

 

次の画面の下のほうにある

“写真を変更”ボタンをポチっ。

 

 

  

 

すると写真の選択画面が出てくるので

表紙を 選んで右上の完了ボタンをクリック。

 

 

 

 

次画面でタイトルをつけて決定ボタン。↓↓↓↓

 

ちなみに、タイトルは画面写真下の 

“4月のフォトブック”という仮の名前を

消して、好きなタイトルを入れるだけ。

 

 

 

これで表紙は決まりました。

 

表紙の写真はけっこう重要ですよね。

よ~く考えて決めましょう。

 

 

 

また、タイトルは、なしにも

できると思いますが、何にしようか

考えるのも楽しいですよ♪

 

これから何冊も作る場合は

旅先の名前や日付も入れると

あとで分かりやすいです。

 

 

さて、続いて本文。

 

本文も順番を入れ替えて編集できます。

 

移動させたい写真を長押しして

動かしていくだけ。

 

写真の左右の配置次第で

フォトブックの印象もだいぶ変わるので

バランスは大事ですね。

 

また、各写真の部分を押すと

先ほどのようにコメントを入れたり

撮影日を入れこむかどうかを

選ぶこともできます。

 

出来上がったら、右上の保存を押し

 

 

 

 

 

 

最後に写真の配置やコメントを

よく確認して、OKなら画面上で

“フォトブックを注文” ↓↓↓↓

 

これでほぼ完了です!

 

f:id:cmiyumiyu:20180414014455j:image

 

 あとは届け先や支払い方法の確認などでおしまい。

 

届くまでの約2週間、首を長くして

待ちましょう♪

 

ちなみに今までウチで作ったものは

こんな感じです。

↓↓↓

f:id:cmiyumiyu:20180414021632j:image

 

 

 今までは、旅や子どもたちの写真は

撮るだけでほとんどアルバムに

してこなかったのですが、フォトブックを

作るようになってよかったと感じる点が

いくつかあります。

 

1、写真を撮ったその時々の楽しさや

空気感がよみがえってくること。

 

2、家族と一緒に思い出を

振り返ることができ

アルバムを作るときも

一緒に編集する楽しみがあること。

 

3、そしてなによりも、大事な写真を

こんなにお手軽にすてきな本として

残せること。

 

去年、フォトブックを作った

数か月後に、スマホの写真の

データを大量に消してしまった

ことがありました。

 

バックアップもとっていなかったので

かなりショックな出来事だったのですが

唯一の救いは、フォトブックとして

一部を残せていたこと!

 

あのときはホントにノハナさまさまでした。

 

そんなわけで、みなさんもぜひ

フォトブックにチャレンジ

してみてはいかがでしょうか?

 

おまかせMyBook

 

【ネットプリントジャパン】のフォトブック

 

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事も

のぞいてみてくださいね。

 

ポチっとしてもらえると うれしいです。

↓↓↓↓↓