わたしいろ人生 〜元バックパッカーライターMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事を始めました。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

三十路会

こんにちは。

 

バックパッカーライターのMiiです。

 

毎年頼まれているある贈呈式の司会の仕事が、今年も無事に終わったことはブログで書きました。

 

この式がいつも行われるホテルは、実は私が以前働いていたところ。息子の出産を機にもう12年も前に辞めたのですが、主人が今も同じホテルで働いていることもあって、いまだに繋がりがあります。

 

行くたびに知らないスタッフが増えてはいるけど、12年前から変わらない顔ぶれも一定数いるんですよね。

 

私がホテルに足を運ぶのは年に1,2回ですが、そんな中、毎回誰かしら、知った元同僚や先輩がいるのが嬉しい。

 

昔一緒に戦ってた戦友みたいな感覚なので、彼らと会うと気持ちが一気に12年前に戻っちゃうし、なんだかホッとします。

 

その中で、30才の時に同じ年のメンバーでつくった「三十路会」という会があって、それは細々ながらも長く続いている会。みんなもう軽く四十路も超えてるから、三十路会と名乗るのもおこがましいけど(^◇^;)

 

この三十路会ができてから今までの10数年間で、それぞれの紆余曲折があり、みんないろんな人生を歩んできている。私みたいに辞めてからだいぶ経つヒトもいるし、今もまだ変わらずホテルで働いてるヒトもいて..。

 

でも久々に集まれば、一気に昔に戻ってしまう同窓会みたいなもの。言いたい放題、バカみたいなことも話せる貴重な場なのです。

 

私は一人で行動するパターンが多いので、グループでつるむのは好きじゃないし、仲間と呼べるような人は少ない。

 

でも少ないながらもこういう人たちがいるのは幸せだし、これからも細くてもいいからずっと続けていきたいって思います。

 

きっと年に1回という距離感がいいんですね。自分の人生の中の、大切にしていきたいもののひとつかもしれません。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

よかったら他の記事ものぞいてみてくださいね。