わたしいろ人生 〜元バックパッカーにじねこMiiの日記

母になってからも楽しいことだいすき♪ライターのお仕事をやっています。ブログでは主に旅、本、日常について発信中。

ひとり旅のすすめ〜世界へ飛び立ちたいあなたへ〜

 

f:id:cmiyumiyu:20180415221010j:image

 

私は常々,何かを始めるのに

年齢は関係ないと思っている。

 

“やりたい”と思った時が “そのとき” であって

一番のタイミングなのだ。

 

最近の自分でいえば、まさにこのブログ。

 

前にも書いたけど

すごく苦手だと思ってたものも

やってみたいという気持ちさえあれば

なんとかやれるものなんだ、という

新しい発見。

 

他の人からみれば

ほんのささいなことかもしれないけど。

 

そもそも何かを始める時に

“やりたい”という気持ちがなければ

大体は続かない。

 

自分が何かをやりたい、と思ったとき

そう思うだけで終わるのか

それとも、さらに一歩前に足を進めるのか。

 

私の場合は自分の本能に聞くことにしている。

 

もし、自分が実際に行動に移そうとしていれば

“ああ、私はホントにこれをやりたいんだな、

今がその時なんだな” と思うし

もし、実行に移さない自分がいれば

“そこまでして、やりたいことじゃないんだ、

今はその時じゃないんだ” と思うのだ。

 

それはもう、本能次第で

自分自身を、もう一人の自分が

客観的に眺めているのだ。

 

しかし、そんな私が

若いときにこそやるべきだと

思っていることがある。

 

それは “ひとり旅" だ。

 

しかも、バックパックを背負ったひとり旅。

 

スーツケースをひっぱりながら

自由な旅をするのはちょっと難しい。

 

 

旅は自分を解き放ち

新しい世界を垣間見せてくれる。

 

 

世間に旅好きな人は多い。

 

若者から年配の人まで幅広いし

旅のスタイルも様々だ。

 

しかし、バックパッカーひとり旅となると

行こうという人はぐっと限られる。

 

なにしろ、私が思うに

こういう旅のスタイルを好む人というのは

基本的に、そういう“血” を持っているのだ。

 

そして、こういう人は

自分がホントに行きたい、と思ったら

躊躇せずに、あっという間に

準備を整えて、旅立って行く。

 

逆に、たとえ行ける環境にあったとしても

行かない人は行かない。

 

そして、こういったハードな旅は

行ける年齢もある程度

限られてくるのが現実だ。

 

なぜなら、こういうひとり旅には

絶対的に必要なものが3つあって

そのすべての条件を満たせるのは

ほぼ若いうちだけだからだ。

 

ひとつは体力。

 

ふたつめは好奇心。

 

そして最後は時間だ。

 

 

一歩日本の外に出れば

世界中からきた、たくさんの

バックパッカーと出会うことができる。  

 

そして、世界にはさまざまな言葉や

生活や価値観があることを

肌で感じるはずだ。

 

ひとり旅を続ける中で、時には少し

無謀なこともしてしまうかもしれない。

 

駅で一晩過ごすとか

列車に20時間も乗りっぱなしとか

あるいはヒッチハイクするとか..

 

そんなことは珍しくない。

 

(でも気をつけてほしい。

無謀と危険は隣り合わせだから。

自分を守るのは自分しかいない。)

 

そして、こういう旅を

40代でやろうというのはちょっとつらい。

 

技術の発達した今の世界では

地球上のあらゆる場所の情報を

写真や動画で知ることができる。

 

でも、どんなに情報が発達していても

そこでしか知ることのできないものが

ふたつある。

 

それは、その場所の匂いと、空気感だ。

 

たとえば

どこかアジアの空港に降り立った時に

自分を包み込むスパイスの香り。

 

ふと迷い込んだ市場で目にする

みたこともない食材や

人々の熱気とざわめき。

 

それらは、日本に帰ったあとも

ふとした瞬間に蘇ってくる。

 

何度でも。

 

 

旅は五感で感じるものだと思う。

 

そして、こういう体験は

やはり若いうちがいいのだ。

 

感性が十分豊かで

社会の荒波に良くも悪くも

まださほどさらされておらず

勢いがあって

体力と好奇心と時間が

十分あるうちに。

 

経験にまさるものはない。

 

何を感じるかはその人次第。

 

時に無謀と思えることが

その人の人生に

輝きを与えてくれることもある。

 

同じ旅人が

同じところに旅をしても

その年齢や、旅のかたちで

まったく風景が違ってみえる。

 

そして、若いからこそ

みえる景色があると思うのだ。

 

旅は不思議だ。

 

旅はおもしろい。

 

だから人は旅をする。

 

 

最後まで読んでくださり

ありがとうございます。

 

ぜひ他の記事も

のぞいてみてくださいね。

 

ポチしてもらえると

うれしいです^_^

↓↓↓

 航空券